月26万円をふつうの大学院生がブログで稼げるようになるまで意識したことを公開【誰でもできます】

学生エンジニアのしば(@akahire2014)です。

僕はブログ開設して約2年目でブログ収益263,060円/月を達成しました。(確定だよ。発生じゃないよ)

とはいえブログ開設して1年くらいは月3,000円くらいしか稼げておらず、かなり惨めで辛い思いをしたこともあります。

悩む人
ブログを書いているけど、全くうまく行っていない。月1万円も稼げていないし、10万円とかどうやったら自分が稼げるかわからない。そもそもブログ自体継続できてないんだよな。。。

この記事を読んでいるあなたは昔の僕同じように、こう考えているかもしれません。

僕自身、全く同じように思っていたので辛いくらい気持ちがわかります。(比喩ではなく)

この記事は昔の僕と同じように悩んでいるあなたのために書きました。

しかし、これをやれば絶対に稼げる!って感じのものではありません。

むしろがっかりするくらい地味なことが書いていると思います。

それでもこの記事が役に立つ人がいると思って書くので、参考にしてください。

スポンサーリンク

僕の現状

ブログ収益は時間差で伸びる

戦略を書く前に簡単に僕のブログの略歴を書きます。

  • 2年前:はてなブログの無料プランでブログ開設
  • 半年後:有料プランでブログ開設
  • 1年間:
    全く収益が出ないまま80記事ほど書く
    きしころさんの1時間1万円のブログコンサルを受ける
    ワードプレスに移行する
  • 1年前:収益が出始める
  • 半年前;月10万円達成
  • 2年目:月263,060円達成

ブログ開設1ヶ月で10万円稼ぐ人もいますが、僕は開設1年は全くと言っていいほど稼げませんでした。

1年ブログを続けて80記事ほど書いたところで、流石にアドバイスをもらおうと思いきしころさんという方のブログコンサルを受けることにしました。

そのあと、月3万、10万と伸びていきました。

ブログで月26万稼ぐまでに特に意識したこと

ブログで稼ぐために意識したことは、たくさんあります。

セールスライティングの本も読んだしSEOの本も読みました。いろんなブロガーのブログ論も読みました。

ですが、僕が特に意識したことは思いの外、地味だったのでつまらないかもしれません。

ブログ記事の構成は電車の移動時間や暇な時間に考える

電車の移動時間に次のブログ記事を考える

ブログで稼ぐためにはたくさん記事を書いて、たくさん試行錯誤するのが重要だと思っています。

いくらいい練習法を知っていても練習時間が長くなければサッカーが上手くならないのと同じ。

でもブログ記事の書き方とかネタってすぐに思いつくものでもないので、集中力が高くない隙間時間にやるのが効率がいいんですよね。

いざブログを書こう!って思っても机の前で構成を考えるのって退屈だし、手を動かした方がモチベーションも保てます。

結局集中力が切れてツイッターを開く人が大半ではないでしょうか?

確かに電車の中でブログ記事の構成を考えるのってめんどくさいかもしれませんが、一度試してみるとブログが続けやすくなっていることに気づくはずです。

1記事書き終えたら次の記事の構成をちょっとだけでも考える

1記事書き終えたら次の記事をちょっとだけやる

記事を書くときに一番エネルギーを使うのってネタを考えたり構成を作ったりする最初だと思います。

車が発進するときに一番エネルギーを使うのと同じですね。

僕の場合は1記事書いたら次の記事のペルソナ設定や構成を少しでも考えるようにしています

記事を書いた後って疲れて何もしたくない気分になるのはわかるんですが、例えばタイトルだけでも決めておくとビックりするくらい次の記事のハードルが下がるはずです。

ペルソナ設定をしっかりする

あなたもそうだと思いますが、ネット上の記事ってそんなに真面目に読みませんよね?

電車の中で適当にスクロールするってくらいの温度感がと思います。

つまり自分のブログ記事も読者のペルソナにぴったり一致するくらいでないと最後まで読んでもらえないわけです。

これに気づいてから、僕は一つ一つの記事のペルソナ設定をしっかりするようにしています。

最初のうちはペルソナ設定とかよくわからないと思いますが、上手く言った時は記事の滞在時間が異様に高くなるときがきます。

僕は一番いい記事で平均滞在時間13分とかありました。

わかりやすい画像を使う

テキストだけのブログとわかりやすい画像が使われているブログならどちらの方が読みたいと思うでしょうか?

やっぱり画像がたくさん使われている方が嬉しいですよね。

とはいえ画像を作るのってめんどくさいと思います。

僕はphotoshopのような凝ったものは使わずにkeynoteでブログ内の画像を作るようにしています。

それでもめんどくさいとは思いますが、わかりやすい画像をふんだんに使った記事は滞在時間も伸びて検索上位にも入ってきやすいです。

スポンサーリンク

まずは1万円を目指そう

ブログって稼げない時期は本当に辛いと思います。

僕も月1万円を超えるまではかなりしんどかった思い出があります。

でも月1万円を超えてからは爆発したように収益が上がります。

この記事を最後までよんでくれた、あなたもブログを頑張って続けてみてください。

意外に成功は近いかもしれません。

 

スポンサーリンク