おすすめAndroidアプリのプログラミングスクールランキング8選

《すぐわかるプログラミングスクールおすすめランキング》

当サイトから登録の多いプログラミングスクール

【1位】侍エンジニア塾(解説はここ) 《時給3000円のエンジニアを目指す》

【2位】TECH::CAMP(解説はここ) 《長期間教室に通える》

【3位】テックアカデミー(解説はここ) 《地方の人もオンラインで受講》

学生エンジニアのしば(@akahire2014)です

僕はTECH::CAMP(テックキャンプ)で未経験からプログラミングを2016年の11月に受講しました。今ではそのままTECH::CAMPでメンターインターンしたり、スタートアップ企業でWebサイト製作の仕事をもらったりしています。プログラミングスクールには日本一詳しいです

初心者
Androidアプリ開発って初心者でもできるの?儲かる?おすすめのプログラミングスクールってどこ?

とこの記事を読んでいるあなたは疑問に思っているのではないでしょうか?僕もスマホアプリを作ったことがありますが、初心者でもできるのか不安になりますよね・・

結論から言うと、Androidアプリを開発する言語であるJavaは初心者には難易度が高いので絶対にプログラミングスクールに通いましょう!

  • Androidアプリを作ってみたい
  • Androidアプリを作っても受けたい
  • 初心者にもできるのか知りたい
  • おすすめのプログラミングスクールを知りたい

って人はぜひこの記事を読み進めてください。

しば
この記事を読めば、初心者のあなたにおすすめのプログラミングスクールがわかるようにしました。

初心者でもAndroidアプリ開発はできるのか?

android

初心者なら誰しも、自分でもアプリ開発ってできるのかな・・ってなりますよね。

最初にも言いましたが、結論から言うと独学は厳しいので絶対にプログラミングスクールに通うようにしましょう

Javaは初心者には難しい

AndroidアプリはJavaと言う言語で作られています。

しかし、Javaは結構難しい・・。初心者向けの言語であるRubyとかだと文法がそんなに厳しくないので初心者でも簡単に習得できるのですが、Javaは文法が厳しいので初心者には向いていません。

そこでおすすめなのが、プログラミングスクールに通うことです。プログラミングスクールであればエラーが出たり、わからないところがあってもメンターに聞けるので挫折することなく初心者の壁を越えることができます。

Javaが難しいといっても、初心者の壁を超えてしまえば独学でどんどん学習を進めることができます

POINT!
Javaの独学は初心者には不可能

Androidのプログラミング言語はJava

コード

Androidアプリを作るときによく使われる言語はJavaと言われる言語です。

正確には、他にもC#やKotlin、React Nativeといった言語も使われていますが圧倒的に一番使われているのがJavaです。何も悩む必要はなく、とりあえずJavaを勉強すればいいと思ってください。

しば
よく似たものにJavascriptがありますが、Javaとは全く別物なので間違えないでくださいね!

Javaは難しいプログラミング言語ですが、需要が高いです。プログラミング言語の求人ランキングではここ数年ずっと1位です。と言うのも、官公庁のシステム開発に使われたりWebアプリを作れたりと、用途が広い上に動作が安定しているからなんですね。

初心者にはハードルの高いプログラミング言語ですが、習得すれば一気に市場価値の高いエンジニアになれるでしょう。

POINT!
Javaは難易度が高いが、市場価値も高い

目的別おすすめのプログラミングスクール

しば
きになるプログラミングスクールを見つけたら最低でも2つ以上のスクールの無料体験会に参加してください!

まずはサクッと見たい人のために、タイプ別におすすめのプログラミングスクールを教えます。

それぞれのスクールの詳しい解説は下手しているので気になったプログラミングスクールをのぞいて見てください。

安く学びたい人向け

テックアカデミー

オンライン(自宅)で学びたい人向け

侍エンジニア塾CodeCampテックアカデミー

オフライン(教室)で学びたい人向け

リナックスアカデミーRainbowApps

おすすめのプログラミングスクールランキング8選

しば
気になったプログラミングスクールの無料体験にいって見ましょう

1位:稼ぎ方を知りたいなら侍エンジニア塾

侍エンジニア塾

 

詳細情報はタップ!

プログラミングで稼ぐことを目的にしているプログラミングスクール。実際に卒業後時給3000円の仕事をする方も出ています。

料金は高めですが、カリキュラムが自分専用のものを作ってもらえたり、講師は全員現役のフリーランスエンジニアだったりと、学習する環境としてはこれ以上ないくらいになっています。

カリキュラムが自分専用のものになっているので、目的がはっきり決まっている人は最短でプログラミング学習を進めることができます。

僕が評判や口コミをまとめて、無料体験を受けた時の話を書いた記事があるので興味のある人はぜひみてみてください。

侍エンジニア塾の無料体験では、体験を2時間受けれたり、プログラミング 学習用の本がもらえたり、割引が効いたりとたくさんの特典があります。興味のある人は絶対に受けましょう。今なら10万円相当の入会金が先着20名限定で無料になります。

2位:現役エンジニアのオンライン学習ならテックアカデミー

テックアカデミー

 

詳細情報はタップ!

オンラインで学びたい!と言うのであればテックアカデミーで間違いありません。

講師が全員現役のエンジニアなのに、オンライン学習にすることによってか価格も良心的になっています。

カリキュラムの内容もただ作り方を勉強するだけでなく、実際にアプリを作りながら学ぶことができます。最終的には作ったアプリを公開するところまでカリキュラムに含まれています。

詳しい内容や、評判口コミなどはこちらの記事にまとめてあるので参考にしてください。

気になったらまずは無料体験を受けてみて実際の雰囲気やカリキュラムのわかりやすさをみておきましょう!

無料体験を受けるてビデオメンタリングを受けるとamazonギフト券1000円分もらえたり、説明会用の動画も公開されているので雰囲気を知りたい人は登録して無料体験を受けるといいですよ。

3位:長時間質問可能のオンラインスクールCodeCamp

CodeCamp
詳細情報はタップ!

 

「プログラミングを学んでみたいけど、仕事が忙しくて時間が取れない・・」なんて人もいるのはないでしょうか?勉強したくても、質問できる時間帯が短ければ意味ありませんよね。

CodeCamp質問可能時間が7:00 ~ 24:00とかなり長いので、「朝早くから仕事で夜も遅いことが多い・・」なんて人におすすめです。

受講形式はオンラインでマンツーマンでプログラミングを教えてもらえるというもの。マンツーマンなので質問も気軽にできて学習が進めやすいです。詳しい解説は以下の記事に書いてあるのでそちらを参考にしてください。

今なら無料体験会を受けると一万円OFFなので受講を検討している方はいますぐ無料体験を受けるべきですよ!

4位:資格習得ならリナックスアカデミー

リナックスアカデミー
詳細情報はタップ!

 

15年以上も続くプログラミングスクール。資格取得率が他のプログラミングスクールに比べてずば抜けて高いです。

ただアプリを開発したり、スマホアプリエンジニアとして転職・就職したりするのに資格はあまり関係ないです。

だけど、それでも資格が欲しいって人にはおすすめです!

資料請求や個別カウンセリングも行なっているので興味のある人は話を聞いてみるといいでしょう

5位以下はタップ!

きになるスクールがあれば必ず無料体験会へ

プログラミングスクールは高額な買い物なので、絶対にいきなり申し込むのではなくまずは無料体験会にいってください。

上のランキングをみてどれがいいかわからなかった人でもまずは無料体験会に行くと自分にあったプログラミングスクールがわかってくるでしょう。

安く学びたい人向け

テックアカデミー

オンライン(自宅)で学びたい人向け

侍エンジニア塾CodeCampテックアカデミー

オフライン(教室)で学びたい人向け

リナックスアカデミーRainbowApps

しば
とりあえず上から適当に選ぶのもおすすめです。

高額なプログラミングスクールですが、需要の高いJavaを習得してAndroidアプリエンジニアになれば、必ず市場価値の高い人材になれることは間違いありません。ぜひ自分にあったプログラミングスクールを見つけてくださいね。